忍者ブログ
我家にやってきた、シベリアンハスキーの伊佐次と家族の珍道中日記。 伊佐次を いなせな男 にする為、日々精進中!

* admin *  * write *  * res *
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
<<04 * 05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  06>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の続きです。
赤ちゃんとバイバイして、赤レンガ倉庫を見学していると船を発見。
Cimg1095.jpg
これは、第三管区海上保安庁船しきしま。
Cimg1096.jpg
とてもカッコイイのだが、伊佐次興味なし。
乗れたらよいのだけど、まあ無理なので。
みなとみらいの中心部へ向かうことに。
Cimg1098.jpg
みなとみらいって MM21地区 というのだけど、改めて考えるとすごいネーミング。
誰が考えたんでしょうか。
でも今じゃ横浜といったら、このあたりを皆さん想像するみたいですね。
Cimg1100.jpg Cimg1101.jpg
せっかくなので、記念撮影。
天気が曇りだったのが残念。
Cimg1104.jpg
海風にあたって寒くなってきたので、ランドマークのドッグカフェに移動。
大型犬は、やはり外だけどね。
Cimg1105.jpg Cimg1106.jpg
ここでは、ワンちゃん用メニューもちょっとだけあります。
Cimg1109.jpg
伊佐次用に頼んだのは、「バナナアイス」
バナナブレッドとかもあったんだけど、パン系は焼いてカリッとしてないと食べないんだもん・・・。
アイスだと食べるかなと思って。
Cimg1110.jpg Cimg1111.jpg
香りは良くて美味しそうな感じ。
どうですか?おいしい?
Cimg1112.jpg
・・・残した。
つーか、食べてもいない。ちょっと舐めただけ。むむむ。
せっかく頼んだのになぁ。
夕刻になってきたので、早々に店を出る。
Cimg1113.jpg
ちょっと行くと、日本丸がありました。
やはり、ここでも記念撮影。
Cimg1117.jpg
するとここで素敵な出会いが!
Cimg1118.jpg Cimg1119.jpg
ホワイトシェパード(11ヶ月)の女の子。
11ヶ月なのに、伊佐次より大きかった。
ちょっと緊張気味でだったので、触るのを断念。
キレイな女の子でした。
汽車道を進むと、今度は10ヶ月のぼうやと会いました。
Cimg1123.jpg Cimg1127.jpg
元気いっぱいで、とても可愛かった~。
が、伊佐次は、あんまり遊んであげず。
好きにさせといただけ。
男の子だからかなぁ。
あんまり子犬と遊んであげないんだよね。
Cimg1128.jpg Cimg1129.jpg
汽車道をすぎると、
Cimg1130.jpg Cimg1131.jpg
妙なものを発見。
Cimg1132.jpg
トリエンナーレの展示物の一つでした。
中にも入れます。

駐車場の山下公園へ戻ると、まだフェスタやってました。
なので 本場インドのチキンカレー を購入。
Cimg1136.jpg
カレーは美味しかった。
タイ米のようなご飯はまずかったけど。
で、その後は帰宅。
伊佐次は、いつものようにベランダで就寝。
Cimg1138.jpg
お疲れ様でした。





PR
先週は、湘南ボーイとなった(?)伊佐次ですが、今回はシティーボーイとなるべく横浜のみなとみらい地区へ繰り出しました。
まずは、駐車した山下公園から。
Cimg1067.jpg
土曜とはいえ、すごい人数。
しかもインド系の人多し。
何故に?と思っていたら、
Cimg1069.jpg
なんかフェスタやってた。
うちらは移動して、氷川丸見学に。
Cimg1072.jpg Cimg1073.jpg
伊佐次、船に興味なし。
人や海に浮かぶゴミの方が気になる。
Cimg1076.jpg
また移動して、公園内を散策するも・・・
Cimg1074.jpg
噴水にも興味なし。
今度は赤レンガ倉庫を目指してみることにする。
Cimg1082.jpg
歩道が作ってあるので、ここを通っていけば赤レンガ倉庫に着く。
とここで、伊佐次興味あるものを発見!
それは・・・
Cimg1081.jpg
一組のカップル。
もう二人の世界で、いちゃいちゃしちゃってます。
角で死角になってるところを選んだのだろうが、上からだと丸見え。
伊佐次、気になって全く動きません(笑)
で、そんな伊佐次を見た他の観光客が、伊佐次が何をみてるのか気になって集まり出すではないですか。
「これは、マズイ!」と思って無理やり引っ張ってその場を離れたが、伊佐次は何度も振り返ったのでした。
そうこうしてるうちに、赤レンガ倉庫到着!
Cimg1083.jpg
赤レンガ倉庫は、わりと大きい。
フラフラ歩いてみたのだが、
Cimg1084.jpg
伊佐次は、別なところが気になる様子。
それは、水のオブジェ。
Cimg1086.jpg
水が流れているので、伊佐次バシャバシャして遊びます。
Cimg1089.jpg
どうやら、楽しめたご様子。
良かった良かった。
この日は、エダとエダ妹で行ったのだが、うちらが喉渇いてきたので何か買いに移動。
Cimg1090.jpg

Cimg1091.jpg

Cimg1092.jpg 
と言ってるか分からないが、わりと楽しそうに歩く伊佐次。
そんな伊佐次を見て、また人が集まってくる。
Cimg1093.jpg
今回来たのは、赤ちゃん抱いたお母さん。
小学生は苦手だが、大人と赤ちゃんは好き。
特に赤ちゃんには優しくて、どんなにパシパシ叩かれても好きなようにさせる伊佐次。
赤ちゃんは、満面の笑みを浮かべて去っていったのでした。
良かった良かった。

では、この続きは明日にでも。






先月のアメトーークで 「スラムダンク芸人」 を見て以来、私の中でスラムダンクブームが再発してます。
スラムダンクを読み直したり、単行本を持っているのに完全版を買い始めたり、イラスト集を手に入れたり・・・。
う~ん、何度見ても スラムダンク は楽しめます!
ちなみに私が好きな選手は、翔陽高校 4番 藤真健司 です。
(完全版8巻表紙の方)
ed078f93.jpeg
この巻を店頭で見て、思わず完全版集めを始めたくらい好きなキャラです(笑)
何故好きなのか・・・てなこと書くと長くなるので置いといて話を戻します。
そんでですね、スラムダンク熱にかかった私は、どうしても湘南に行きたくなった。
というわけで、伊佐次を連れていってきました~。

晴れて天気も良く風もあって、なかなかのドライブ日和。
少し渋滞してるけど、海岸沿いは気持ち良いのう~。
伊佐次も窓から顔を出して楽しそうです。
(ちゃんとシートベルト装着してます)
一人と一匹で行ったので、この時の写真が無いのが残念。
陵南高校のモデルの鎌倉高校付近になると嬉しくなり、
「♪あなたを想うだけで 心は強くなれる〜。」
とエンディング曲歌いだしたら伊佐次に勢いよく振り向かれ、
「ワン!」
と怒られた・・・。
私が歌いだすと必ず怒る伊佐次・・・どうせ私は音痴ですよ・・・。

そんなこんなで江ノ島に到着。
Cimg1046.jpg CIMG1047.JPG
日差しは暑いが風は気持ちがいい。
まずは、江ノ島目指して砂浜を歩く。
CIMG1048.JPG CIMG1049.JPG
サーファーも多くて、けっこうにぎやか。
水遊びながら進むと妙なものを発見。
CIMG1050.JPG
な、なんだこの銅像?逆立ちしちゃってるよ・・・。
こんなものに出くわしつつ、江ノ島へ歩いて上陸。
人もたくさんいたが、とりあえず江ノ島神社へお参り。
Cimg1051.jpg Cimg1052.jpg
お清めして拝もうかのう~と思ったら、うちらの回りに人だかりが。
しかも外国人観光客グループ。(たぶんアメリカ人)
なんだなんだ?と思っていたら、
皆さん、カメラ片手に伊佐次を激写し始めるではないですか!
360度いろんな角度から撮りまくり。
急遽スーパーモデルとなった伊佐次。
写真の邪魔にならないようによけるエダ。
しばらく撮って満足したのか、「サンキュ~。」と笑顔で去る皆さん。
「う~ん、伊佐次の美しさは、何処へ行っても際立ってしまうのね・・・。そういえば、以前にもドイツ人やフランス人にもほめられたんだっけ・・・。万国共通で伊佐次は美しいのね~やっぱりね~。」
と悦にひたるエダであった。(大バカもの)

参拝を済ませて、次に向かったのは展望台。
CIMG1053.JPG
なかなかの眺め。でも人がたくさんいたので移動。
次は竜神様。
CIMG1055.JPG
祠には入れませんでした。
少しまた歩いて・・・
CIMG1056.JPG
今度は、下へ降りてみた。
CIMG1057.JPG CIMG1058.JPG
石畳で海も間近。
ここでは、釣り人がたくさんいました。
見学したかったけど暑いので、茶屋へ移動。
CIMG1061.JPG CIMG1059.JPG
さすが鎌倉。
犬用器も陶器でした。
壊さないといいけど・・・って思ってたら、ひっくり返して遊びだした。
CIMG1060.JPG
(↑遊んで満足げな伊佐次)
この後は、来た道を戻って帰宅することに。
途中、水上バイクに釘付けになる伊佐次。
CIMG1062.JPG
まったく動かない。
すると、ハスキーを飼っていたという父子がやってきて、伊佐次をなでてくれました。
そのハスキーは寿命で亡くなったらしいんだけど、男の子は伊佐次を撫でながら思い出したのか目がウルウルしてました。
思わずもらい泣きしそうでした。
そんなことを知ってか知らずか、まだ水上バイクを見続ける伊佐次。
そこで父子とバイバイしても、まだ見てる。
いい加減にしなさい!と無理やり引っ張って帰宅。
帰宅後は、涼しいベランダで熟睡。
CIMG1064.JPG
おつかれさまでした~。
エダに付き合ってくれてありがとうね。

追記:江ノ島は面白いところですが、犬散歩は向かないかも。いかんせん急な階段が多すぎる。登りはいいけど、下りがね。足腰痛めちゃいそうです。




先日の出来事報告。
母と仲良く散歩していた伊佐次。
いつものコースの森へ入ったのだが、前日の雨で道はぬかるんでいた。
そこで、母はこけてしまった。
手首をひねってしまい、思わずリードを離した母。
それを見た伊佐次は・・・
猛ダッシュで走り回り、挙句の果てに母を見捨てて走り去ったそうだ。
前方に散歩仲間のカイ君パパがいたせいかもしれないが・・・。
悲しすぎる結末だ。
某テレビ番組で 「飼い犬は、飼い主の窮地を救えるか!」 というのがあるが、伊佐次はダメだというのが判明してしまった。
いや、前から判ってはいたんだけどね。
でも 「もしかしたら・・・」 という淡い期待もあったわけで・・・。
しかし、一番好きな母を見捨てたところをみると、もう期待できない。
ううう (ToT)

ちなみに母は、骨には異常が無かったものの筋を痛めて腫れてしまいました。
皆様も雨上がりの散歩は、お気をつけてくださいませ。

どうもこんちは。
早いもので、もう10月
寒くなってきましたね~。
伊佐次も心地よいのか、元気に走り回って遊んでおります。
が、遊びすぎると眠くなるもの。
布団の上でトローンとしていたので、掛け布団をかぶせてみた。
嫌がるかな?と思いきや、動かなくなる。
Cimg1027.jpg Cimg1026.jpg
そこは、私のベッドなんだけど・・・
Cimg1028.jpg
「・・・・・・・眠い。」 by伊佐次
まあ、気持ち良さそうだからいいか。

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
(05/08)
(05/01)
(04/30)
(04/24)
(04/20)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
伊佐次
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 伊佐次がゆく! All Rights Reserved