忍者ブログ
我家にやってきた、シベリアンハスキーの伊佐次と家族の珍道中日記。 伊佐次を いなせな男 にする為、日々精進中!

* admin *  * write *  * res *
[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79
<<08 * 09/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  10>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、雪が降りました。
でもベチャ雪です。しかも少ないです。
これでは、伊佐次は遊べません。
エダも遊べません。
なので、エダだけ先にパウダースノーが降る所へ行ってきました。
JAL乗って。
なので、伊佐次は貨物室になっちゃうので、残念ながら今回はお留守番。
Cimg6357.jpg
快晴で、なかなか快適な空の旅でございます。
Cimg6361.jpg
約1時間で到着。
おお、雪があります。
機内アナウンスでは、「外は-14℃です。」とのこと。
Cimg6366.jpg
さて、ここまでは近かったが、ここからが長い!
バスで3時間かかります。
見る感じ、雪は少ない。
Cimg6367.jpg
寒いのは嫌だが、雪国に来て雪が無いのは嫌である(笑)
少々ガッカリしたのだが、目的地についてみると・・・
Cimg6386.jpg
おお!見事な雪景色!
これなら目的が果たせそうである。
というわけで、私、
北海道のトマム
にやってきたわけです。
トマムといえば、スキーやスノボーなどのリゾート地。
ヘリをチャーターして頂上から降りるということもできますが、そんなことをしに来た訳ではございません。
これは、やったけど。
Cimg6388.jpg
スノーモービル!
(あ、私のとなりに写っているのは、同い年の従姉妹でございます。)
意外と簡単で楽しかったです。
暗くなって道間違えて、先生(カッコいいノルウェー人)に新たな道を作ってもらったけど(笑)
Cimg6395.jpg
景色も綺麗でした。満足、満足。

では、実際何にし来たのか・・・
それはですね・・・私の夢・・・
犬ぞり でございます!!
ここでは、体験できるのです!
しかもレースタイプではなく、実際に荷物を運搬するように訓練された犬達に、一日みっちり渓谷を走ってもらうのです!
しかも、4頭引を一人で乗るのだ!うひょひょ♪
いろいろ探したのですが、北海道しかなかったのよね。
で、従姉妹も道連れにやってきたわけです。
とりあえず初日は移動日と考えていたので、ご飯を食べた後ホテル敷地内を散策することに。
Cimg6396.jpg
さすがリゾート地。ライトアップされております。
氷の教会なんぞもあったのですが、うちらが目に付いたのはこちら。
Cimg6403.jpg
どうやら、敷地内を回るアトラクションをやっているらしい。
とりあえず、氷でできた受付所に入ってみる。
Cimg6404.jpg
写真ではよくわからないが、4頭の犬が遠吠えしている氷の像があった。
さらに先へ進むと・・・
Cimg6407.jpg
いた!犬がいた!しかも10頭も。
Cimg6409.jpg
今は休憩時間だそうで、皆休んでいた。
超可愛い。
こちらが、リーダ犬の2頭。
Cimg6414.jpg Cimg6413.jpg
さすがに落ち着いてます。
他のメンバーも静かだったのだが、1匹だけ大騒ぎしている子が。
Cimg6418.jpg
写真でいうと手前から数えて2列目の右側白い子(名はリク)
「走りたい!走りたい!!」とないておりました。
(隣の子は、ものすごくうるさそうな顔をしておりました(笑))
で、こんな姿を見ていては、体験したくなるものです。
明日、実際やるというのに、乗ってみることに。
Cimg6419.jpg
二人まで乗れるので乗ったのだが、この状態はかなり笑えた。
私なんて首しか出てないもん。
で、いざ実際走ってみると・・・
めちゃくちゃ早い~!
あっと言う間で写真は撮れなかった。
ビデオは撮ったけど、暗くてチラチラとしか見えないし。
(夜モードにするの忘れた。お馬鹿)
予想以上の速さに、自分で乗ることが出来るのか不安になる我ら。
しかも、この犬達が実際に、明日、我らを引いてくれるということも判明。
(運営場所が同じだった)
さて、どうなることやら・・・。

次回へ続く

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
(05/08)
(05/01)
(04/30)
(04/24)
(04/20)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
伊佐次
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 伊佐次がゆく! All Rights Reserved