忍者ブログ
我家にやってきた、シベリアンハスキーの伊佐次と家族の珍道中日記。 伊佐次を いなせな男 にする為、日々精進中!

* admin *  * write *  * res *
[77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、歌舞伎見てきました。
演目は、前々から見たかった
「 連獅子 」
しかも中村屋!
chirashi_l.jpeg
かーなーりー良かったですよ。
素晴らしかった~。
感動です。
中村勘三郎さん、勘太郎さん、七之助さんの息がピッタリ。
これは、何回見てもいいですね。
お金があるなら、通いたいくらいですよ。
俊寛も文七元結も面白かった。
大満足の一日でした。
え?伊佐次はどうしたのかって?
父と一緒に留守番してました。

さて、その伊佐次の可愛い話をひとつ。
先日、伊佐次の大好きな私の母が旅行に行きました。
で、その夜、いつもどおりベランダで寝た伊佐次。
いつもなら真夜中に目が覚めると、伊佐次専用ベットで寝てから、明け方母の布団に移動します。
しかし、この夜は、伊佐次ベットをすっ飛ばして、直接母の布団へGO。
が、今日は、いないので敷いてなかった母の布団。
いくら探してもいない母と母布団。
そしたら、急に伊佐次が泣き出した。
真夜中なので、慌ててうちらは飛び起きて、母の布団を用意。
そしたら泣き止んで、母の布団でご就寝。
「やはり、母ちゃんがいないと駄目なのか?人間なら高校生になる年なのに?マザコンめ~。」と若干の嫉妬もありつつも、安心して寝付いたうちら三名(父、私、妹)
で、翌日、母が帰ってきたので大喜びするかと思いきや、ひたすら母を
無視(笑)
あんなにピーピー泣いてたくせに、そっけない態度をしております。
ちょっと怒っているようです。
でも、その夜は母と一緒に寝付いた伊佐次なのでした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
やはり・・
ごめん・・・えだしゃん。
読みながら大笑いしてしまった。
なんでだろうね・・・何が違うのだろうかね。
パパが居ないのと、ママさんが旅行なのと・・・
そして、大喜びせずにご立腹。生意気なんだけどかわいいから・・・許している今日この頃。
それにしても、エダしゃんは歌舞伎、アクアママは相撲。我が家は何にしようか??と、悩み中。
ちびた 2007/10/29(Mon)23:12 編集
RE:やはり・・
本当、何が違うのかしらね?
母がいても特別なことするわけじゃないのに。
うちらがいるのにね・・・。
こんなに、うちらも愛をそそいでいるのに。
ううっせつないのう。

アクアママ、相撲好きなんだ!へー。
んじゃあ、ちびたんは、「盤上の格闘技 将棋」なんてどうよ?(笑)
エダ 2007/10/30(Tue)08:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(05/08)
(05/01)
(04/30)
(04/24)
(04/20)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
伊佐次
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 伊佐次がゆく! All Rights Reserved